Thumb451 takeuchiyoshiro

ソーシャルメディアでアーティストをプロモーション

竹内 義郎

1960年生 / 秋田県出身
現在、東京都在住


作家紹介
竹内の描くイメージは、何かの形状、文様、記号などを微かに連想させますが、いくら見てもやはりそのイメージ以外の何ものでもありません。丁寧に描かれた作品は、そのシンメトリーな正面性からとても寡黙な印象を持ちます。像を像として描くことによって、その向こう側に広がる不可視的な想像を鑑賞者に与えます。武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業後は、東京を中心に個展を開催し、VOCA展への出展経験もある実力派のアーティスト。

推薦するギャラリー
hpgrp GALLERY TOKYO

プロフィール
1984 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業

個展
2015 なびす画廊/東京
2012 hpgrpGALLERY東京/東京
2011 なびす画廊/東京
2010 hpgrpGALLERY東京/東京
2009 ギャラリー惺/東京
2007 なびす画廊/東京
2004 なびす画廊/東京  
2002 なびす画廊/東京
2000 ギャラリー・アート・ポイント/東京
1999 なびす画廊/東京
1996 なびす画廊/東京
1993 なびす画廊 NICAF YOKOHAMA`93/横浜
    新世代への視点・10画廊からの発言 なびす画廊/東京
1992 なびす画廊/東京
1989 かねこあーとG1/東京
1987 ギャラリー葉 /東京
1985 ギャラリー葉/東京

グループ展/アートフェア参加等
2014 「春のおくりもの」 なびす画廊/東京
2012 GALLERIST MEETING X SOMEWHERE 『非日常のライフスタイル』 ヒカリエ/東京
2010 「無題-絵画-」 hpgrpGALLERY東京/東京
    「FLOWERS~To the way of the wildflower」 ギャラリー惺/東京
2009 「DE MYSTICA第2回展-"アート"全盛期における"美術"-」 なびす画廊/東京
2008 「DE MYSTICA~召命~」 ギャラリーアート・ポイント/東京
2007 ヘイリ・アジア・プロジェクト2 日本現代芸術祭(ヘイリアートヴァレー,韓国)
2000 「春のおくりもの」 なびす画廊/東京
1995 VOCA展95 上野の森美術館/東京
   第30回今日の作家展「洋上の宇宙」 横浜市民ギャラリー/横浜
    絵画考「器と物差し」 水戸芸術館現代美術センター/茨城
1994 第8回インドトリエンナーレ インド
1993 なんなら反ロダン主義 ギャラリー16/京都
    金曜日のまれびとたち・その3 なびす画廊/東京
1992 第11回平行芸術展・全面展開期の絵画- I 小原流会館/東京
    MTMコレクション展TEMPVS VICTUM 小原流会館/東京
1990 「大友洋司・竹内義郎」 なびす画廊/東京
    第9回平行芸術展・既視感の食卓 小原流会館/東京
1985 4人展 埼玉県立美術館一般展示室/埼玉

...続きを読む

作品一覧

小さい兄弟 10-15
S, 41.0(H) x 31.8(W) cm / ¥60,000
レンタル可能 現在レンタル中

小さい兄弟 09-34
XS, 27.0(H) x 19.0(W) cm / ¥30,000
レンタル可能 現在レンタル中

視力の門 10-22
XS, 33.0(H) x 24.0(W) cm / ¥45,000
レンタル可能 現在レンタル中